日記のようなもの、日常や体験、考えたこと感じたことを自由に
Uncategorized

つるはし男がビートたけしの乗る車を襲撃、怪我がなくて本当に良かった。

こんにちは、ナッツです!

9月4日の夜に、俳優ビートたけしが乗る車がツルハシを持った40代

の男性に襲撃されたという事件が起きました。

車がVIP用の頑丈な仕様だったためビートたけしと運転手に怪我は

なく、逮捕された犯人は「弟子入りを志願したが無視された」など

と言っているようだ。

男はツルハシの他にも小刀を携帯しており、暴力団関係者だという

話も出ています。

本来岩や地面に向けれるツルハシが人に向けられるとか怖すぎます

ね…

ビートたけしって任侠系の映画監督&俳優ってイメージなんで

ちょっと怖めな人だなって感じなんですけど、僕はそういった映画

全く見ないので「世界丸見え」で手の込んだセットとギャグやる

おちゃめなオジサンくらいなイメージです…笑

なのでどんなこと言う人なのかなと思ったので色々良いなと思う

言葉を調べました。

決して物事を楽観視しないビートたけしの名言

人生で楽しいことばかりじゃない。苦しいと思うことも生きている

証だと思えば楽しめる。

死んでしまっては苦しむことすらできませんからね、苦しむくらい

なら死を選ぶ人もいるのかもしれませんが…

その苦しみすらも楽しむ前向きさは凄いですね。

自分はまだ未熟だと言い訳にしてるやつが多いが、君達は完璧な人

を見たことがあるのか?俺はここまでの人生で、まだ出会ってないし

、これからも出会わないだろう。

完璧ってなんでしょうね、その誰からの目線なのでしょうか。

自分自身を完璧と思える人もいないでしょうし、アニメキャラの学園

ものとかだと文武両道、お金持ち、生徒会長のモテモテキャラなんて

のもいますがしょせん架空なのでしょうか笑

ちょっと脱線してテレビで気になった話

他人から見て完璧とも思える人も、自分自身を完璧なんて思ってる人

はいないでしょうね。

この前お昼にちょっと面白い悩み相談トーク番組やってなんですが、

子育てに悩み、「より完璧な良いママであるために」と色々なことを

頑張って、大変だけど人に頼ったりもせず抱え込んで抱えきれなくな

って子供に当たり散らしてしまった。

みたいな悩み相談があったんです。それを聞いたコメンテーター?

専門家やタレント司会者やなんかは、「そんなに抱え込まなくても

いいんだよー」とか「もっと人を頼って柔軟に、完璧なんて目指さ

なくてもいいんだよ」とか優しい言葉をかけるんです。

まぁそれは良いんですよ。んでその悩み相談に対して一通り話おわ

ったあとに、「こんな上司は信用できない!」っていう意見を募集

したコーナーになりました。

そこには上司のちょっとした行動や言動に幻滅した!こんな人信用

できない!みたいな意見が沢山あったんですけど、なんていうか

強烈な違和感を覚えました笑

上司だからなんなの?完璧な人じゃなきゃ信用できないの?完璧って

なんなの?みたいな笑

上司だってあなたと同じ人間なんですよ。悩むし失敗するし、好き勝

手言う人より責任は重いですしね。

菅総理辞任なんて話もあって色んな人が色んなこと言ってますけど、

ほんと対岸の火事みたいな人は好き勝手で自分勝手なこと言ってるな

って思いました。

もちろん追い込みすぎはよくないですし適度な手抜きは必要です、で

も自分には甘いけど自分より目上の人にはより完璧を求め、そうで

なければ信用できない!なんて考え方が広まるのもどうかと。

僕は菅総理に感謝してますよ、コロナ対策なんて未知数な物を経済

が崩壊しないようなさじ加減で綱渡りして、結果長引いてしまってる

かもしれませんが、他国では日本より酷いとこもありますからね。

誰がやったって同じだったんじゃないかなと。

一国民としては携帯代の高さに切り込んで大幅に安くしてくれたのは

本当にありがたい限りです。