日記のようなもの、日常や体験、考えたこと感じたことを自由に
Uncategorized

アスリートの名言集③

こんばんは、ナッツです!

閉会式も無事終わりましたね、残念ながらテレビで見ることは

できなかったんですが盛り上がったんだろうなと思います。

最終的なメダル獲得数見て驚いたのですが、アメリカが中国を

抜いて1位になってました笑

中国も凄かったのですが、やっぱアメリカは強いですね…

アメリカは金39個、銀41個、銅33個で合計113個

中国は金38個、銀32個、銅18個で合計88個

日本は金27個、銀14個、銅17個で合計58個。3位でした。

パラリンピックは8月24日からの予定です、まだまだスポーツの

祭典は終わりませんね!

スピードスケート/高木美保の名言

2020年の五月、高木美保さんはSNSに次のような言葉を投稿した。

「今できること、今しかできないこと、今だからできること、しっか

りじっくり考えて、私なりにこの道を進んでいきたいと思います」

「世界が変わることを変えられないのであれば、それを嘆くのではなく

自ら変われるように挑戦していきたい」

26歳の誕生日に投稿されたその言葉は、目まぐるしく変化していく世界

へ向けた決意表明だったのかもしれない。

15歳という若さで初めてオリンピックのスタートラインに立ち、シーズ

ンに備えて夏に体を鍛え、海外を転戦してトップ選手たちと競い合って

いたアスリート人生。

2020年12月の全日本選手権では500mから5000mの5種目に出場し、

その全てで表彰台の一番上に立つほどの実力者だ。

最近、コロナはもはやウィルスという括りではない。

巨大な環境の変化であると感じています。

世界中がコロナの影響で生活・仕事など様々な変化がありました。

自分が今まで守っていたものがいつ崩れ去るかわからない変化の世の中

です、しかし世の中が変化するのを変えることはできません。

「こんなはずじゃなかった」と嘆いている間にも世の中は変化し続け

足踏みしている間にあっという間に置いていかれてしまいます。

変化・成長する世界の中で「保守」は「衰退」と同義なのです。

ではどうしたらいいのか、「変化に対応し自ら変わり続ける」しか

ありませんね。