日記のようなもの、日常や体験、考えたこと感じたことを自由に
Uncategorized

トップYouTuber「HIKAKIN」登録者1000万人を突破!人格者HIKAKINの言葉。

こんばんは、ナッツです!

人気YouTuberのヒカキンさんがついに登録者1000万人ごえの大台

にのりましたね!

もはやYouTube界のレジェンド、これほどの人気を獲得するのはもう

動画が面白い云々ではなく、ヒカキンさんがそれだけの人格をもって

いるからなんでしょうね。

8月26日には医療従事者へ1000万円を寄付し、それも大きな話題と

なりました。

ヒカキンさんは高校生の時にチャンネルを開設し、最初はビートボ

ックスのパフォーマンスを投稿していました。

社会に出てからも睡眠時間を削って動画を編集し、投稿してまた朝

になったら仕事に行くという日々を繰り返し身体は相当疲れていた

んだろうと思います。

それでも続けてこれたのはやっぱりYouTubeで自分を表現すること

が自分自身の心の支えとなっていたからだと語っています。

苦難を乗り越えて大成した人の言葉はやっぱいいですね。

今日も僕が良いなと思った言葉をいくつか紹介します。

ヒカキンの夢を叶える名言

挫折して、自分に足りないものに気づかされて、良かった。

だから挫折にも意味があった。

「夢をつかむまで挫折もパワーにして、何度でもあきらめずに

手を伸ばそう」僕は今も自分にそう言い続けている。

挫折するのは嫌かもしれませんが、それを乗り越えてこそ人間は大き

く成長できるんですよね。

才能や運、チャンスに恵まれてとんとん拍子に成功した人は、小さな

挫折でもぽきりと折れてしまうけど、挫折や逆境をバネにして成長し

て成功をつかんだ人間は、この次また挫折したって必ず立ち上がれる

し、逆に失敗を糧にさらに飛躍できる。

自分の手で100%納得できる動画を作りたいのは、視聴者にがっかり

されたくないから。

今日の動画を作り終わっても明日があるので、落ち着かないっていうか

考えなきゃいけないし、その歩みを止めたら終わるんだろうな。

人生は自転車のようなもの。走り続けないと転んでしまう。

YouTuberとして大成しているにもかかわらず、今後もYouTuberとして

走り続けていくんでしょうね。

本当に生きがいなんでしょう。

自分で「面白い」と思えなければやるべきじゃない、というのだけは

守りたい。

YouTuberとして生きていくのは簡単そうに見えて実は全然簡単じゃ

ありません。非常にシビアな世界なんですよね。

企画を考えるにしても、まず自分が納得できる企画、そして視聴して

くれる人のことを第一に考えて「継続」していくしかない。