日記のようなもの、日常や体験、考えたこと感じたことを自由に
Uncategorized

物を盗まれたのに何故か非難される神田うの、誹謗中傷や妬みにも負けず強く貫く姿。

こんにちは、ナッツです!

あまり良いニュースではありませんが、神田うのさんが約750万の

ダイヤのピアスを盗まれたようだ。

犯人は女性スタッフの犯行と判明したのだが、神田うの自身を非難する

ようなコメントも多数あるようだ。

何かを盗まれた時、「盗まれる方も悪い」なんて言葉もよく耳にする。

いつ誰がどこで被害にあうかはわかりませんし、対策はしっかりと

取っておきたいものですが、人を疑うというのもあまりいい気分では

ありませんよね。

人のものを盗むっていうのはどういった感情なのだろうか。

犯罪を起こす人の動機は貧困や人間関係のトラブルが主だろう。

神田うのさんのように、学生のころからモデルとして活躍し、推定5億

ともいわれてる豪邸を建て、自身のブランドを立ち上げて実業家として

も活躍し続けている人は妬みも買いやすい。

凄い人には間違いないのだが、「嫌われ有名人ランキング」というよく

わからないランキングに20年間ランクインされ続けているとか。

自信家でなかなか尖った発言も目立ち、KYと呼ばれる発言もたくさん

あったようですが、ある意味芯が強くて自分らしく生きてる人なんだろ

うなと思います。

神田うのの強気な名言

神田うのさんはモデルとして仕事をしているときも、偉い人たち相手

に終始タメ口をきいていたようだ。

今でこそフワちゃんのようにタメ口キャラは珍しくないが、当時は珍し

く「タメ口のパイオニア」なんていうふうにもツッコまれていた。

私という人間を変えてまで、世の中に合わせようとは思わない

この言葉から読み取れるように物凄い我の強さを感じますね。

そこまで強気な発言をして大したことない人だったらただの痛い人

んですけど、プロ野球選手と交際したり、大企業の御曹司と結婚した

り、自分のビジネスで大成功したりと有能っぷりは止まりません。

プライドを持っていないというのは、自分を持っていないということ

感謝の気持ちを持つ、言いたいことを言う。ちょっとした我慢はしても、

芯の部分は絶対伝えていかないと伝わらない。

私は嘘がつけない。正直にしか生きてこられなかった。

人生は自分自身が作っていくものだから。

成功の秘訣なんてありません。ただ、自分が作りたいもの、自分が身に

つけたいと思うものを、妥協せず完成の赴くままに作っているだけ。

無理することって自分に良くないし、それって、嘘ついてる事になると

思うし、世間様に対してね。

自分に絶対の自信を持ち、どこまでもストイックに自分らしさを追求し

続けたからこそ、大成功してるしその分妬まれるんでしょうな。

女性タレントの中でトップクラスの成功を収めてるんじゃないだろうか。

一度1300万相当のブランド物や貴金属を盗まれたことに反省し、人の

反感を買わないようにある程度言動や行動を改めることもあったそうな。

日本は平等に他を尊重し敬う、空気を読むことが「美徳」な文化があり

「出る杭は打たれる」なんて言葉もあります。

協調性があるのはもちろん良いことなんですが、皆が皆協調して平等

を重視していたら、この世に新しいものや文化、時代の進化もありえな

いでしょう。

ずーっとみんな江戸時代の農耕民族だったかもしれませんね。

例え人から反感を買おうとも、自分らしさを追求し新しいことを求め

続ける。その強い意志を持った人が彼女のような成功者なんでしょうね。