日記のようなもの、日常や体験、考えたこと感じたことを自由に
Uncategorized

開催中の日本女子オープンゴルフ、ふと思った伝説のあの人は今なにを。

こんばんは、ナッツです!

台風の影響に左右されながらも現在日本の有力な女性ゴルファーたちが

激しい戦いを繰り広げている。

そんな記事を読んでいてふと思ったのが、タイガーウッズって今なに

してるんだろうって思いました。

調べてみると今年の2月にロサンゼルス郊外を走行中に単独の自損事故

を起こし、フロリダの自宅で治療とリハビリに励んでいるようだ。

現在45歳になるウッズ選手はこれまで膝や腰などを故障しては手術を

経て何度も復活している。

今回も不屈の精神でまた元気に復活する姿に期待したい。

そしてウッズ選手の言葉にもなかなか良いものがそろっているのでいく

つか紹介したいと思いました。

タイガーウッズ、不屈の名言集

他人の期待には、別に耳を傾けなくていい。

あなたの人生なのだから、自分自身の期待に応えればいいんだ。

夢を捨てるってことは、希望を捨てるということ。

希望を失えば、人は何も残らない。

目標を他人から与えられていてはいけない。

目標は常に自分の中から生まれてくるべきなんだ。

いいかい、ゴルフにも人生にも近道なんてないんだ。

一生懸命努力するしかないんだよ。

大きな夢をもって、その夢を持ち続けるんだ。

その夢はきっと、君を他の人とは違う、特別な存在にしてくれる。

最近自分の「これから先」のことをさらによく考えるようになり

ました。ブログ初期の頃に書いたキャンピングカーで世界中を旅

して回りたいっていうのはブレないんですけど、さらにもう一つ

やりたいことが増えました。

それは狩猟免許をとって、山で狩猟生活を楽しむことです。

どんどん「世間一般」から離れていくな…と思いつつも考え出し

たら面白くて仕方ないですね。

日本という国の社会の中で生きていて、最近本当に恵まれた国だな

とひしひし思っています。

整備された道路があり、どこへでも行ける車を誰でも持つことができ、

いつでも美味しい食べ物を手に入れることができ、綺麗な水も水道か

らいつでも飲むことができる。贅沢な暮らしだ。

安全で快適な家があり、どんな情報へでもアクセスできるネット環境

も整っている。これ以上何を望もうというのか。

しかし人の欲望とは尽きることを知らないものだ。

人の欲望がニーズとなって商品を生み、そこに多額のお金が循環する

ことによって経済が動いている。

当たり前のことかもしれないが、「欲があればあるほど、お金という

ものに縛られてしまう」と思いました。

「お金が無くなるのが不安だ、生きていけない」って思ったことあり

ませんか?僕はありますよ。

でも、「生きる」ってことを極限まで考えるといったい何が必要なん

だろうって考えた時、必要な物って「お金」でしょうか?

お金はあくまで選択の幅を広げてくれるだけの存在なんです。

人間は、生物は究極食べ物と水があれば生きることはできるんですよ。

お金ではありません。

お肉いっぱい食べれるチャンスもあるし、山を歩き回ることは体力い

るけど良い運動になるし、そして自然の中で生きるという過去にマタギ

と呼ばれた生き方は凄く興味深い。

お金が全くいらないというわけではありませんが、それだけシンプル

に考えることができると、お金に縛られない人生も良いなと思えました。

タイガーウッズの話からだいぶ脱線してしまいましたが、常に自分自身

の考えに従い、のびのびとこれからを楽しんでいきたい。